FC2ブログ
 ← もりたやすみちファン。 | TOP | プロフィール。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
TOPへ


京都のかばん屋さん  

2006年10月04日 ()
<京都>老舗かばん店「一澤帆布」再オープンを発表

相続をめぐるお家騒動で、3月から休業していた京都の老舗かばん店「一澤帆布」。
今月16日から再開することになり、記者発表が行われました。
はんぷかばん京都で1905年に創業した帆布ブランド今は一澤信三郎帆布に生まれ変わりました。一澤帆布はマスコミ報道であれこれごたごたがありましたが、大勢のファンはいまだに健在です。

赤いトートtakumigoはよく京都へ行くことが多いのですが、京都の
人はみんなもてますね。 生地が丈夫なので、少しぐらい重
いものでも心配せずに入れられます。バリエーションも結
構豊富でおしゃれなものが多いです。アフターケアもしっか
りしてくれるみたいだし。たしかな知識ではないのですが現
店舗に持っていっても快く修理してくれるみたいですよ。

黒のトートよく聞く話が人が多くて、入るのをためらい人がよくおられます
が、何回か行きましたが、行列はできてなかったんで、昔ほど
人は多くないんじゃないでしょうか?
現在通信販売につきましては、ただ今準備中だそうです。


実用を追求した,職人が作るカバン.手作りかつ人気があるため注文してから出来上
がるまで2,3ヶ月を要する.やっぱまずその職人気質が美しいです。
 
さて、次回からはご活躍されている日本のデザイナーさんに
ついて書こうかなーと思います。やっぱりあの人かな。

オフィシャルHP- 一澤信三郎帆布
一澤信三郎帆布の店舗情報はこっち

スポンサーサイト
[2006.10.04(Wed) 23:10] デキゴトアレコレトラバ(0) | コメント(0)
TOPへ


 ← もりたやすみちファン。 | TOP | プロフィール。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://looploop2.blog79.fc2.com/tb.php/10-89073368
 ← もりたやすみちファン。 | TOP | プロフィール。

ちょっとちょっとクリック。

~info~

最近の記事

カテゴリー

バックナンバー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

キマグレ、「モノ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。